どうもどうも!ジョーンズゲームズです!
今回は、2021年最初のXbox Game Passの追加タイトル、ローグライクなカードゲーム「Neoverse」の紹介です!

開発元:Tinogames Inc
発売日:2020年2月19日
プラットフォーム:Xbox Game Pass/steam
ジャンル:ローグライトカードゲーム

モードシステム

3つモードがあり、遊び方によって選択します。

アドベンチャーモード

1.主人公を選択

neoverseのキャラクターの画像

聖騎士クレア

光と闇の両方を使いこなし、回復と防御をメインとして戦います。防御を固め攻撃を受けた敵にカウンターでダメージを与えることができます。邪悪な力を使って自分のバフを消し去ってでも敵からHPを吸い取る闇の一面も魅力的なキャラクターです。

エージェント・ナヤ

刀とハンドガンを使いこなし素早く強力な攻撃を中心とした攻撃タイプです。一定期間、継続的にダメージを与えたりしますが、連続攻撃をし過ぎるとオーバーヒートしてしまうので注意が必要です。

召喚士クレア

3種類の召喚獣から1匹召喚して戦います。
召喚獣の能力をベースに状況に合わせた様々なパターンが得意。

2.カードデッキの選択

開始のカードデッキを選択します。
カードデッキは4種類あり、それぞれ特性があります。
デイリーデッキ以外はいつも同じです。ローグライクなカードゲームなのでここから徐々にカードを増やしていきます。

neoverseのアドベンチャーモードのデッキ選択画像

3.ゲームの開始

ここで通常モードか、より負荷をかけたモード(超越宇宙)を選択します。超越宇宙モードは2回目以降に選択することができ、10パターンあります。

超越宇宙モード

  1. 新武器:敵の攻撃力が20%増加する
  2. 妨害ドロップ:2章以降、報酬カードに妨害カードが含まれる。
  3. 減少した機会:[リトライ]の機会が1回減少する。
  4. 堅固:全ての敵が5の防御力を持った状態で出現する。
  5. 妨害カードのマルウェアをデッキに加える
  6. アイテム制限:アイテムスロットが1つになる(通常3つ)
  7. 空腹:プレーヤーの最大HPが10%減少する。
  8. 厚い皮膚:敵のHPが20%増加する。
  9. 戦闘中、毎ターン終了時、1のダメージを受ける。
  10. 挫折:ボス戦を終えた後、HPが回復されない。

4.戦闘を選択して開始

「戦闘&ミッション」の項目が表示されます。

neoverseの戦闘&ミッション選択画面の画像

戦闘は全てで15回あり、5、10、15回目はボス戦となります。
ボス戦以外は戦う敵の強さを選択することができ、HPなどの状況に合わせ対応することができます。
敵の強さと合わせて、クリアすると報酬を得ることができるミッションを選択します。2つはセットとなっています。

neoverseのミッションの確認画面の画像

戦闘はノーマル、エリートと分類され、ミッションは15回通してチャレンジすることができます。報酬はカードの進化やスキルポイント、アイテムなどです。
現在のデッキの状態に合わせて選択するので必ずしもエリートの方が報酬がいいとは限りません。
戦いに勝つと新しいカードとスキルをアンロックすることができます。

neoverseのカードとスキルのアンロック画像

5.15戦で最強のデッキを作れ

アドベンチャーモードの目的はトロフィーの獲得と最強のデッキの作成です。
15戦の中で、報酬やストア購入でカードを増やしていきます。
初期デッキからランダムに現れるカードを追加していき、強いデッキを完成させます。
単純に考えれば、15連戦を戦い抜けるデッキは強いデッキとなります。
アドベンチャーモードではそのデッキ記録を保存することができます。
そして、その最強のデッキでチャレンジモードに挑みます。

neoverseのカードデッキの保存の画像

チャレンジモード

より強いモンスターに挑戦するモードです。アドベンチャーモードで保存したデッキを使用することができます。
挑戦するにはトロフィーが10個必要になります。

neoverseのチャレンジモードの選択画像

私が初めてチャレンジモードをやったときは2回戦でボコボコにされました。
アドベンチャーモードを余裕でクリアした、バフを中心に強化するデッキだったんですが、見事に「毎ターン後にバフを削除する」という相手の能力にハマり手も足も出ず、デッキ作成の難しさを実感しました。

チャレンジモードではストアでのカード購入やスキルポイントの獲得はできません。
アドベンチャーモードで使い切れなかったスキルポイントはそのまま残り、チャレンジモード中にスキルを新たに習得することはできます。
最終的に獲得ポイントが表示され、世界ランクがあり、毎週更新されます。

ハンターモード

敵に付与されたバウンティ(コイン)を獲得するモードです。全ての敵にコインが表示され、倒したその瞬間にコインを得ることができます。
ハンターモードのデッキでは、3枚の攻撃カードと防御カードにランダムカードの中から6枚選んでデッキを作ります。

neoverseのハンターモードのカード選択画面

このデッキに戦闘で得たコインでストアからカードを買ってさらにデッキを強化して戦うのがハンターモードの特徴です。
全20回の戦闘が行われ、戦闘が終了するたびに最大HPの20%ほどのHPが回復し、「補給品」としてアイテムやスキルポイントが毎回もらえます。

neoverseのハンターモードの補給品の画像

5回の戦闘ごとに闇市場が登場し、カード削除やカード進化、スキルポイント獲得などをコインで買うことができます。

neoverseのハンターモードの闇市の画像


全ての戦闘終了時または死亡時までに獲得したバウンティを基準にランクに反映します。
ハンターモードではデッキの保存はできませんが、チャレンジモードをやるためのトロフィーは獲得することができます。
アドベンチャーモードよりも難易度は下がり、トロフィー集めに適していると感じました。

戦闘方法

カードとマナ

カードは攻撃、防御、インスタント、コンスタントの4種類。
デッキから5枚のカードを引きます。
マナの分のコストのカードを使うことができます。
マナは基本的に5マナです。
カードのコストはカード上部に表示され、マナがなくなるか、右下の「ターン終了」を押すとターンが終了し、敵の攻撃ターンとなります。
常に自分が先行で、敵のターンが終わって1ターンとなります。
マナはスキルで増やすことができ、カードのコストも他のカードで1ターンゼロにすることもできます。

neoverseのマナとカードコストの画像

カードにはカードタイプがあり、同じカードが戦闘中ずっと使えるわけではありません。

neoverseのカードタイプの画像


カードタイプ
[消耗]:使用後、戦闘から除外される。
[適応]:使用時、カードタイプが現在のコンボカードと違っても、現在のコンボのステップは維持される。
[リサイクル]:一度使用すると、このカードに[消耗]が追加される。
[約束]:戦闘開始時、最初の手持ちカードに持ってくる。
[不安定]:使用後、またはターン終了時に戦闘から除外される。

強いカードでも[消耗]タイプだと一度使うとなくなるので、注意が必要です。

カードは進化させることができ、攻撃力や防御力の増加、[消耗]タイプから[リサイクル]タイプへの変化などあります。進化はミッションの報酬として選択することができます。

攻撃カードと防御カード

攻撃カードは赤色のカードで表現されます。

neoverseの攻撃カード

左上の数字が攻撃力です。攻撃と同時に特殊ステータス(右のカードの「信仰」)が発動するものがあり、そのステータスを利用して、さらに攻撃力を上げるカードもあります。

私のお気に入りの攻撃カードは「悔い改め」です。特殊ステータスの「懲罰」と「信仰」の数値をかけて攻撃力とするもので、初期値の攻撃力はゼロですが、ステータスが溜まれば一撃で敵を倒すことができる強力なカードです。

neoverseの悔い改めの攻撃画像
「信仰」×「懲罰」×コンボボーナス攻撃力2倍の「悔い改め」攻撃カード

攻撃カードを使って敵のHPピッタリに攻撃を行うと「精密」が発動し、スキルポイント1がもらえます。

防御カードは青色のカードで表現されます。

neoverseの防御カードの画像

右上の数字が防御力です。上のカードを見てもらえばわかるように、ステータスに「懲罰」と「信仰」があります。攻撃カードだけではなく、防御カードや全ての種類のカードが特殊ステータスを追加したり、利用して特別な効果を発動することができます。

敵の攻撃の攻撃力と全く同じ防御力で攻撃をガードした場合には、「パリィ」が発動し、その攻撃をした敵は次のターン「行動不可」となります。

インスタンドカード&コンスタントカード&妨害カード

インスタントカードは紫色、コンスタントカードは黄色で表現されます。

neoverseのインスタント&コンスタントカードの画像

上の画像の「祝福」カードは高コストですが、戦闘中デッキのカードを全て進化させるものです。
インスタンド&コンスタンドカードはデバフやバフに関連したものや特殊効果を発動するカードです。

妨害カードは灰色で表現されます。

neoverseの妨害カードの画像

妨害カードのほとんどの役割はマナの消費です。妨害カード使用せずにデッキに入ってしまうと防御力や攻撃力の低下、妨害カードの増殖など深刻な影響を与えられます。

コンボ

左下の「バトルテック」の指定された色を左から順番どおりにカードを使用することでコンボが発動し、攻撃カードのダメージが2倍になります。スキルや装備でさらに効果を追加することができます。振動しているカードが次に使用するカードの色となる。

neoverseのコンボ画像

スキルとデータストアとアイテム

スキル:ミッションで獲得したスキルポイントやデータストアで買ったスキルポイントでスキル獲得することができます。ノーマル・レア・伝説とティアがあり、選択したスキルはさらにスキルポイント使って進化させることができるスキルもあります。

neoverseのスキルの画像

データストア:カードとアイテムを購入することができます。お金は戦闘に勝つともらえます。商品は更新する必要があり、更新するたびにお金が必要になります。

neoverseのデータストアの画像

アイテム:HP回復や攻撃、その他の特殊能力を発揮できるアイテムが3つまで持つことができます。戦闘後に報酬としてもらえることが多いので積極的使用しても良いでしょう。マナに関係なく使うことができます。

装備

装備にはクリアに役立つバフや特殊能力があり、3つの装備を着用することができます。戦闘で勝つことでもらえるトロフィーと交換で手に入れることができます。

neoverseの装備の画像

画面のアイコン解説

neoverseの画面説明

HPの上に現在のステータスの状態が表示され、デバフは赤いアイコン、バフは黄色いアイコン、その他の特殊ステータスは白いアイコンで表示されます。
また、HPのメーターは青色ですが、敵のターンで次に攻撃が行われる場合には、HPのメーターの中に赤い部分が現れ、次に受ける攻撃がこのままだとHPが赤い部分まで減ることを表しています。
防御カードを使うとダメージを受ける量が減るので赤い部分が青く変化します。
受けるダメージ量がわかりやすくなっています。

特殊ステータスはかなりの数がありますが、カードにカーソルを合わせれば全ての効果の説明が表示されるます。

一例
信仰[累積]:信仰の累積が5に達するたび、ランダムな「神の答え」カード(例え:10ダメージを与えるや防御10)受け取る。HPを5回復。[発動時に解除]
懲罰[累積]:攻撃を受けた時、相手に懲罰の数値に等しいダメージを与える。[発動時に解除]
フォース[累積]:攻撃時、フォースの数値分ダメージを追加で与える[ターン終了時に減少]
免疫[累積]:有害なデバフに免疫[発動時に減少](黄色)
反射[累積]:ダメージを受けた時、相手に累積した反射の数値分ダメージを与える。
加重(増幅):攻撃で受けるダメージが50%増加する。
吸血鬼[累積]:攻撃するごとにHPを3回復。[持続]
ステルス[累積]:このターン、HPを失わない。[ターン開始時に減少]
衰弱:攻撃のダメージが50%減少。[ターン開始時に減少]
放射能[累積]:プレイヤーのターン終了時、現在の放射能の分量だけ貫通ダメージを与える[発動時に半減]
シールド[累積]:防御カード使用時、または敵が防御動作時、シールドの数値分防御力を追加で取得する[ターン終了時に減少。]

信仰、懲罰?って何それ?ってなりますけど、あくまでこのゲームにおけるトランプのハートやエースみたいなものなので、難しく考えないでください。
これらのステータスをどんどん溜めて、強力な一撃を放つコンボゲームなので、バフとなるステータスは自分が溜めて、相手には溜めさせない、与えられたデバフは解除して相手にデバフを与えることが重要になります。

他にも色々なゲームを紹介していますので、是非チェックしてみてください!

新しいゲームの出会いをあなたに!!

画像はCopyright©Tinogames Inc


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Neoverse 美しい救世主たちの飽くなき探求