モンスターサンクチュアリのメイン画像

どうもどうも!ジョーンズゲームズです!

今回は、モンスターを従え世界の平和を守るモンスターサンクチュアリMonster Sanctuaryを紹介したいと思います。

開発元:Moi Rai Games
発売日:2020年12月8日
プラットフォーム:Switch/PS4/Xbox(Xbox Game Pass)/PC
ジャンル:RPG

ストーリー

ほかの国々から遠く離れた場所に存在する地、それがモンスターサンクチュアリ。
野生のモンスターは危険だが、愛情ををこめて育てたモンスターは主人に忠実に従うようになる。
サンクチュアリの住民の多くはキーパーの城砦で暮らし、その多くはモンスターを育て、しつける術を学でいる。そうした技術を身に付けた人たちはモンスターキーパーと呼ばれる。
有名なモンスターキーパーは数多くいるが、その中でも由緒正しい4つ家系はサンクチュアリに欠かせない存在だ。それぞれの一族は昔から、スペクトル・ファミリアと呼ばれるモンスターによって支えられてきた。
彼らファミリア達は不老不滅の守護者として親から子へと引き継がれ、4つの家系の力となり続けてきた。そして今、あなたは先祖のように偉大なモンスターキーパーになるための第一歩を歩み出そうとしている。

そんなサンクチュアリに危機が迫っている。最近になって、チャンピオンと呼ばれる凶暴なモンスターが異常な数で発生していたが、裏には錬金術団はという錬金術を使ってモンスターを操り、世界に争いを起こそうという組織がいた。
彼らはエリクサーを使って、通常のモンスターを凶暴化させ、サンクチュアリに混乱と混沌を起こそうとしている。

それを阻止するためスペクトル・ファミリアと共にモンスターキーパー達は立ち上がる!

戦闘システム

戦闘はほぼポケモンです。ターン制の戦闘、素早さなどはなく順番でターンが変わります。マップのモンスターと戦う時は、常に先行です。
モンスターに指示を出して戦わせ、戦闘で使えるモンスターは6匹、その中から3匹を選んで3対3で戦います。
モンスターは途中で控えの3匹と入れ替えることができます。

モンスターサンクチュアリのバトル画像

モンスター

モンスターには、「火」「水」「地」「風」の4つ属性の中で「耐性」と「弱点」を持っています。
属性の優劣の決まりがはっきりあるわけではないです。
例えば、「地」の耐性があって「水」が弱点のモンスターと「火」が弱点のモンスター、「風」が弱点のモンスターもいます。「地」に耐性があるから「これが弱点」というのがないのでモンスターの属性をしっかり確認する必要があります。


戦闘前に敵の属性を確認することができ、属性に合わせて6匹の中から3匹モンスターを選ぶことができます。なので、6匹の属性はバランスよく選ぶ必要があります。複数の属性を持つモンスターや属性がターンごとに変化するモンスター、属性ではなく、「物理攻撃」「魔法攻撃」が耐性と弱点になっているモンスターもいます。

monster-sanctuaryの属性の画像

攻撃

通常攻撃と「マナ」を使った攻撃の2種類があり、ダメージは物理ダメージと魔法ダメージがあります。マナと聞くと魔法ダメージを想像しますが、マナを使った物理ダメージもあります。通常攻撃はマナを使用しません。


マナを使った攻撃はスキル攻撃で非常に強力、デバフ効果も与えるものもあります。マナは毎ターン「マナ回復値」の数字の分、マナが回復します。戦闘中にマナを使い切っても、通常攻撃でターンを回してマナを回復し、スキル攻撃を出すことができます。

スキル攻撃とデバフ

マナを使った攻撃はスキル攻撃で、マナを消費して攻撃に属性や特殊効果を付与し、敵の属性の弱点を突きます。
大体、耐性と同じ属性のスキルが使えます。敵がどの属性の攻撃ができるのかも戦闘前に確認する必要があります。
また、スキル攻撃には「物理攻撃」「魔法攻撃」があり、それぞれ、剣のマークと杖のマークで表示されます。


スキル攻撃には、毎ターン終了時に追加ダメージや防御力低下などのデバフ効果を持ったスキルがあります。
スキルはレベルが1上がるごとに1スキルポイントを得ることができ、スキルツリーで習得スキルを選ぶことができます。

スキルツリー

バフ/パッシブ

スキルポイントを使ってスキルツリーで獲得できるものは他にもあり、シールドやターン終了時の自動回復などの「バフスキル」と常時バフ効果を得ることができる「パッシブスキル」です。

モンスターサンクチュアリのバフデバフの画像

スキルツリーではモンスターに与える役割をよく考え、その役割に特化したスキルを集中して強化することが望ましいです。
攻撃を中心に行うモンスターに毎ターン回復のバフスキルを覚えさせても、使う機会は少なく、その分のスキルポイントでさらに攻撃を強化することができます。

コンボカウンター

コンボカウンターはこのゲームの根幹をなすシステムで、攻撃や回復、バフの付与など、バトルで何か行動をとるたびに、その回数分、コンボカウンターの数字が増え、増えた分、1コンボに対して5%が次の攻撃ダメージにプラスされます。

1匹目のモンスター攻撃を8コンボしたら、2匹目のモンスターの攻撃ではダメージが40%プラスされ140%になり、2匹目のモンスターが4コンボしたら、3匹目のモンスターの攻撃では、さらに20%プラスされ160%ダメージを与えることができるようになります。

このコンボカウンターをいかに増やすかが「Monster Sanctuary」での戦闘では勝利の鍵をとなります。

攻撃スキルと回復スキルはスキルにカーソルを合わせれば、攻撃で得るコンボ数が表示され、バフは付与した人数とバフ数でコンボ数が決まります。

モンスターサンクチュアリのコンボカウンターの画像

バトルリザルト

モンスターサンクチュアリのバトルリザルトの画像

戦闘内容は評価され、最大5つ星で評価されます。より高い評価を得ることができれば、モンスターのタマゴといったレアなアイテムがドロップする確率が高くなる。

パフォーマンス
いかにコンボシステムをうまく使っているかで評価されます。
最初の2体でコンボカウンターの数値を上げればあげるほど、パフォーマンスも上昇します。そして、最後のモンスターが敵のHPと比較して、どれくらいのダメージを与えたかで評価が上がります。また、敵の弱点をつけば、さらにポイントが上がります。

バフ/デバフの評価
付与したバフとデバフの数だけじゃ決まらず、敵が毒や火傷、凍傷ダメージを受けると、その分もらえるポイントが増えます。

モンスター

タマゴ

戦闘の報酬でモンスターのタマゴを手に入れたら、インベントリから孵化させましょう。
ゲーム序盤はどんどん孵化させる必要があります。その理由がモンスターに属性に依存した「探索アビリティ」を手に入れる必要があるからです。
「Monster Sanctuary」では、通常のRPG同様、「マップ探索して道を探す」という行動が必要になります。
マップには仕掛けが沢山あり、その仕掛けは各モンスターの探索アビリティでしか解除できないものなのです。
探索アビリティには、空中に浮いて遠くに飛ぶものや地面に足場を出してより上にジャンプするもの、暗い部屋を照らすものなどがあります。

これらはモンスターを孵化させ、モンスターを選択して呼び出し、共にマップ上を移動することで使用できます。例えば、「雷を放つと扉が開く」場面で、もしも雷を放つモンスターをまだ所持していなれば先に進むことができません。
その時は、モンスターと戦闘をしてパフォーマンスで良い成績を出し、レア報酬獲得率を高め、タマゴをゲットする必要があります。

探索アビリティはそれほど種類は多くないのである程度モンスターを所持すると埋まります。
それからは、タマゴを急いで孵化させる必要はなくなります。
タマゴは孵化したときにレベル1から始まるわけではなく、今のパーティーの全体のレベルに合わせた状態で孵化するので、急いで孵化させる必要はないです。今のパーティーに限界を感じてから、新しいモンスターを孵化させれば、レベル上げの必要はなく、またスキルポイントもレベルに合わせて貯まった状態スタートします。
パーティーの平均が25レベルなら、孵化させたタマゴも25レベルからスタートし、スキルポイントも24ポイント貯まっている状態からになり、即戦力になります。
RPG特有の面倒臭いレベル上げをしなくて良いので、嬉しいシステムです。

monster-sanctuaryの探索アビリティの画像
探索アビリティ

モンスターの進化

マップの「太古の森」の進化の樹でモンスターを進化させることができます。
モンスターにはそれぞれ固有のカタリストがあります。進化の樹でモンスターとカタリストを一緒に捧げることでモンスターは進化します。進化をすることで強くなりますが、覚えたアビリティの大半は失われます。
今持っているアビリティを気に入っている時は進化させないという選択肢もあります。
また、太古の森には名付け屋がいて、モンスターの名前を変えることができます。

Monstersanctuaryno進化の樹の画像
進化の樹

装備と食事

モンスターには、攻撃力と魔力に増加の変化を与える武器が1つと様々なステータスに増加の変化を与えるアイテムを3つ装備させることができ、装備によってより強化したり、補ったりすることが可能です。

モンスターサンクチュアリの装備の画像

食事という項目では、アイテムを使ってステータスを増加させることができますが、装備のように取り外しはできません。食事としてモンスターに与えれば、そのアイテムはなくなり、購入する必要があるので慎重に使う必要があります。

食事は3つまで与えることができ、新しく与える時は、一番下の古いアイテムが無くなり一番上に新しく追加されます。つまり、選んで変えることもできないです。

モンスターサンクチュアリの食事アイテムの画像

攻略

道に迷ったら

ゲームを進めるときに迷ったらメニューの「話す」の項目で、パートナーであるスペクトル・ファミリアに話しかけることで次の行動を示してくれるので、彷徨って時間を無駄にするということはありません。

モンスターサンクチュアリのファミリアに話しかける画像

戦闘の心え

戦いはデバフの掛け合いになります。毎ターンにダメージを与えるデバフはかなり強力で、普通のRPGならそこまでのダメージにはならないもの。
このゲームでは攻撃で与えるダメージが40ぐらいなのに対して、その攻撃で与えたデバフが毎ターン200以上のダメージを与えます。
毎ターンの追加ダメージ効果のデバフは沢山あり、それを重ねることでバフのみで敵を倒すことができ、強い敵はガンガンにデバフをかけてきます。

バフもまた強力で回復バフを重ねることで、毎ターン自動回復させ、回復する機会を減らし、攻撃を増やすことができます。

コンボためてアタッカーでトドメだ!

バフの「追撃」(攻撃時に追加で40%ダメージの一撃を放つ)をパッシブの「追撃スタック」(追撃を3スタックする)と合わせると、一匹あたり1回の攻撃で3コンボ、2匹で6コンボ増えます。
このようにコンボを増やせば、3匹目の攻撃のときにはプラス190%ダメージとなり、ダメージを大きく増やすことができます。
この貯まったコンボカウンターを最後に攻撃するのはアタッカーの役目です。
狙った敵にあった属性のダメージを与えることができるモンスターがアタッカーになって、貯まった追加コンボダメージに加え、属性のプラスαダメージで超強力なダメージを与えることができます。

このコンボを貯めて、アタッカーで属性ダメージを与えるのが、このゲームの戦闘の攻撃のメタとなります。この攻撃の形を取ることがバトルリザルトでも一番評価されるようになっています。

まとめ

RPGとして普通に面白いです。面倒なレベル上げをしなくて良いシステムになっていて、自分のパーティーに限界を感じたら他のモンスターをすぐに試すことができるようになっています。
また、スキルリセッターというアイテムを使えば、スキルツリーをリセットして、やり直せるので、パーティーのスキル構成の再考が容易にできます。

息詰まったら、時間をかけゆっくり戦略を練って色々なモンスタースキルを見て、パーティー構成を、スキル構成を、戦闘戦略を考えることが非常に楽しく感じる作品です。

他にも色々なゲームを紹介していますので、是非チェックしてみてください!

新しいゲームの出会いをあなたに!!

画像はCopyright©Moi Rai Games

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Monster Sanctuary モンスターと共に世界を守れ!